ルティン不足による症状

ルテインが不足すると、疲れ目、ドライアイ、眼精疲労といった目に関する症状が目立つようになります。
たかが目の疲れだと軽く考えていると、気が付けば白内障や緑内障、飛蚊症といった病気を発症してしまうことにもなりかねませんよ。

 

 

これらの疾患というのは加齢や生活環境の乱れ、紫外線を浴びるといったことによって発症するリスクが高くなります。
これらは全て活性酸素を作りだすことです。
そのため、活性酸素の発生を抑制することが重要なのです。

 

 

活性酸素には体内のあらゆる細胞を酸化させてしまう働きがあります。
そして、目の生活習慣病といわれる白内障などの病気を誘発してしまう原因となっているのです。

 

 

特に目というのは紫外線の影響を強く受けてしまうものです。
そのため、目をできる限り保護して眼病予防をすることが大切なのです。

 

 

ルテインには、この活性酸素の毒を分解する抗酸化作用があります。
そしてゼアキサンチンと同じように目の健康を維持するうえで非常に役立っているのです。

 

 

ルテインは加齢や生活習慣といった様々なことによってその量が減少してしまいますので、食品やサプリメントから体内に補充するようにしましょう。

 

 

そうすれば眼病予防を手軽に行うことができますよ。

 

ルテインについて知りたい

 

ドライブとルテインサプリ

 

長時間ドライブをしていると、体に疲れが溜まってくるんだけど、一番ひどいのは目。ずっと注意を払って運転している疲れと、晴れている日は日差しをいっぱい受けたり、夜や雨の日は、他の車のライトの光を受けたりで、更にひどいんだよね。でも、生活上、車の運転を日々しないといけない状況で。そういう症状には、ルテインサプリが良いらしいね。視点の集中とか、光を浴びた目に特に効果があるとされているみたい。今度長時間ドライブする時には、ルテインサプリ使ってみようと思う。

 

今日は疲れ目についてちょっとお話しようかよ思います'(*゚▽゚*)' ケータイやパソコン、さらにテレビなど、わたしたちの日常生活の中で液晶画面を見ている時間は本当に多いですよね…(´・ω・`) そのせいで疲れ目に悩まされている方もきっと少なくないと思われます。そんな時の対策法を伝授しちゃいます☆ まず疲れ目には大きく分けて二種類あります! 感想タイプと充血タイプです。目がショボショボする感じがしたら、それは感想タイプの疲れ目です! その場合は目を温めてあげましょう!! 目が赤く充血するタイプの疲れ目の場合は目をひんやりと冷やしてあげるととっても楽になりますよ.(・∀・)゚

 

簡単にできる?白内障の手術

 

先月、祖父の白内障の手術の立会いをしてきました。
平日の手術だったので、たまたま仕事が休みだった僕と祖母しか行ける人がいなかったんですよね。
白内障の手術にかかった時間はおよそ15分程度。 始まるまでの時間や検査など時間のほうがよっぽど長かったですよ。
白内障の手術って、こんなに早く終わるものなんですね。 手術の内容だけ考えると、もっと時間がかかるものなのかと思ってしまいますが。
でも、日帰り手術もできると言うことなんですから、簡単なのは当然なんですかね。 術後の経過もとても良好で、眼が本当に良く見えるようになったと喜んでいます。
今のところは合併症などが出てくるような兆候もありませんし、完全に成功だったんじゃないでしょうか。
今回はとりあえず左目だけだったのですが、近いうちに右目もやろうかと考えているみたいです。

 

白内障の目薬

黄班変性で目が見えない祖母

黄班変性で目が見えない祖母

 

黄班変性という目の病気のせいで祖母の目がほとんど見えなくなって、もう半年にもなります。 黄班変性だと言われたのはもう2年も前になるのですが、進行を抑えるのもさすがに限界が来たみたいです。 緑内障なんかと同じく、進行を抑えることしかできないというのは本当にもどかしいですね。 ですが、そもそも祖母の黄班変性は加齢性のものだそうで、ある程度の年齢になれば誰にでも起こりえるものなんだそうです。 とは言っても、けして患者数が多いものではないみたいですしね。 近年は急増してきているらしいですが。 まぁなんにしても、この病気のせいで祖母が大変な目にあっているのは確かなわけでして。 失明したわけではないですが、それも時間の問題なのかと思うと、とても憂鬱になってしまいます。

» 続きを読む

  • 2015/05/15 17:53:15

緑内障には複数種類がある

緑内障には複数種類がある

 

突然ですが、緑内障にも種類があるということをご存知でしたか? 僕は先日、初めて知りました。
祖父を眼科に連れて行ったところ、初期の緑内障だと言われたんですが、そこで正常眼圧緑内障という名前を初めて知ったんですよ。 なんでも、ほとんどの人はこの正常眼圧緑内障に該当するんだそうです。
目の眼圧が正常にもかかわらず緑内障というのも何だか不思議に思うのですが、緑内障なのは間違いないそうなので、とりあえず納得しておきました。 運がいいことに初期のものなので、点眼薬の継続使用で進行はかなり抑えられるみたいです。 まぁ一生付き合うことになってしまうのは変わりはないですけどね。
それでも、目が完全に見えなくなってしまうよりはずっとマシですよね。 完治はもう無理なんでしょうけども、なんとか進行スピードを抑えて、失明になってしまう事態を避けて欲しいですね。

 

父親が緑内障になる

 

緑内障と言うのはなんでも40歳を過ぎてしまうと、20人にひとりは発症してしまう病気なんだそうです。 ・・・実はこの夏、うちの父親が緑内障になってしまいまして。
どうにも目の調子がおかしかったみたいなので病院に連れて行ったんですが、こんなことになってしまうなんて思わなかったですよ。 ですが幸いと言いますかなんと言いますか、ごくごく初期の緑内障でしたのでなんとかなるみたいです。
これが遅れて発見とかになってしまうと、失明してしまう可能性だって十分にあるわけですからね。 そういう意味では早い段階で発見できたのは本当に幸運だったのかもしれないです。 ただ、やっぱりそう簡単にパッと治すことができるものでもないので、しばらくの間は大変そうです。

» 続きを読む

  • 2015/05/15 17:52:15

ルテインサプリメントを眼科で勧められました

ルテインサプリメントを眼科で勧められました

 

私がサプリメントを飲み始めたのは、実は眼科がきっかけです。当時、少しずつ視界がぼけてきたりと段々視力の低下を感じて眼科に通っていました。その時にルテインの話を聞いたのですが、食事だけで補うのは難しいのです。例えば、人参に換算すると10本以上。これを全部食事だけで取り入れるというのは難しいですよね。そこで主治医から、今はそういうサプリメントがあるから、と勧められました。
以前から気になっていた存在ではあるものの、正直サプリメントだからと侮っていたと思います。しかし、医師が勧めてくれるとなると一気に信頼度が増すというのも人間ですよね。私はよくわからなかったので、インターネット通販でランキングに入っているものを選びました。
口コミもかなりチェックしてみて、やはり効果を実感する人とそうでない人がいます。もちろん体質もあるのですが、低い評価を付けている人の多くは持続していない傾向があったので、逆に信頼して購入しました。
そして、この購入したルテインサプリメントが大当たりでした。私も最初はあまり効果を実感することが出来なかったのですが、継続することによってちゃんと効果が出るようになりました。主治医からも状態がよくなったと褒められます。あの時ルテインサプリメントに挑戦して大正解でした。

» 続きを読む

  • 2015/05/15 17:51:15

ワンステップ妊娠検査薬すごいです

ワンステップ妊娠検査薬すごいです

 

なかなか妊娠に恵まれないので、かなりの妊娠検査薬を使っています。
もう少し安い妊娠検査薬はないかなと、探していたらワンステップ妊娠検査薬を発見しました。
色々な検査薬があるなかで、なぜワンステップ妊娠検査薬を選んだのかというと、安さとフライング検査OKというところでした。
なにより安さが魅力ですよ。1本が100円くらいというリーズナブルさなのに、生理予定日の4日前からフライング検査が可能なんです。
こんなにお得な検査薬があったことに、ビックリしました。今までの検査薬は高かったですからよけいそう感じます。
基本は生理予定日の当時から検査可能なのですが、4日前からでも50%近く判定の可能性があるそうです。
ワンステップ妊娠検査薬なら、生理の4日前から毎日使っても痛い出費にならなくてすみそうです。
この先、いつまで検査薬にお世話になるかわからないので、なるべく安い物を使いたいですから・・・。
無事に妊娠して、検査薬を使わない日々を早く送りたいな~。

» 続きを読む

  • 2015/05/08 11:50:08

フラバンジェノールと血液ドロドロ

フラバンジェノールと血液ドロドロ

40代以降の中高年というのはコレステロール、中性脂肪、さらには血糖値が高くなりやすいといわれています。
実際に健康診断においてそのような指摘を受けたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

50代のうちその約半数以上の方が中性脂肪、コレステロール値が高いといわれています。
つまり高脂血症ですね。

 

脂質の一種でもあるコレステロール、中性脂肪はその働きが少しずつ異なります。
コレステロールというのは細胞膜を生成するホルモンの原料となる非常に重要なものです。

 

そして中性脂肪は、エネルギー源として消費されて必要のない中性脂肪は肝臓に蓄えられるようになります。
中性脂肪や悪玉コレステロールというのは多く発生すると血液が濁り、血液がドロドロな状態になってしまうのです。

 

すると、細胞と細胞がくっつき合ってしまい、血管内をスムーズに血液が流れなくなります。
そして、血管が詰まってしまい恐ろしい疾病を発症してしまうようになるのです。

 

食生活が豊かになったことで、脂肪が多い食事、運動不足といったものが原因となって血液がドロドロになることもあります。
そうなれば身体自体が酸性体質になってしまうようになります。

 

そのような時にはフラバンジェノールを摂取して血液をサラサラにするようにしましょう。

» 続きを読む

  • 2015/05/08 11:47:08

白内障予防に効果

白内障予防に効果

 

年を取ってくると、白内障にかかる人が本当におおいですよね。
でも、白内障ってこんなこと言ったらいけないのかもしれませんが、やっぱり目がホラー映画のように、ちょっと怖い外見になってしまうので、すごく嫌な病気だなって思いました。
自分だったら、ゼアキサンチンで白内障の予防して、それでもダメで、白内障になってしまったら、すぐに手術をしたいです。

 

ゼアキサンチンは予防に効果があるので、サプリメントやお料理から摂取したいですが、それでも白内障になってしまう時はなってしまうんですよね。
ゼアキサンチンはパプリカなんかに多く含まれているようですが、パプリカは人によっては苦手って言う人もいますよね。
まさにうちの主人が、白内障の家系なんですが、パプリカ嫌いなんです。
やっぱりゼアキサンチンを摂取していないから、なりやすいのかな?

 

旦那さんのご両親も、あんまりピーマンとかパプリカが苦手のようなので、食卓にはあんまり出て来なかったと言っていました。
うちは母親がパプリカのマリネが大好きだったので、よく食卓に出てきましたけどね。
やっぱり食べているか食べていないかによって、白内障の発症率っていうのは変わってくるのか、気になりますね。

» 続きを読む

  • 2015/05/08 11:46:08

ブルーベリーと眼精疲労

ブルーベリーと眼精疲労

 

目を酷使し続けていると眼精疲労を感じる、ということはよくありますよね。
そんなときにはできるだけ目に良いと言われている食品を摂取するようにすべきです。

 

ブルーベリーのアントシアニンが目に良いというのはよく知られています。
しかし、意外とブルーベリーを摂取する機会というのはそこまで多くはありません。

 

血行促進や目の疲れに効果を実感することができるのはビタミンEを豊富に含んでいる食べ物になります。
うなぎ、数の子、ツナ、かぼちゃといった食品にも多く含まれています。
そしてそれらは家庭でも簡単に取り入れることができる食べ物ばかりなんですよ。

 

特にうなぎというのはビタミンEだけでなく豊富に栄養素を含んでいます。
目に良い食べ物としても良く知られているんですよ。

 

神経の発達、そして維持をサポートすることができるDHA、さらに目の粘膜、細胞の再生を促進する効果のあるビタミンB群が豊富に含まれているのです。
夏バテにも効果的とされていますので、眼精疲労に対してもですし、健康維持においては欠かすことができない食べ物でもあるんですよ。

 

このように眼精疲労に効果的な食品というのは多くありますが、摂取しづらいものはサプリメントを服用してみるのも良いでしょう。

» 続きを読む

  • 2015/05/08 11:46:08